京王相模原線多摩センター駅からすぐ。安心出来る耳鼻咽喉科の医院です

注) ・予約制ではありませんので直接ご来院ください。
   ・当院には駐車場と駐輪場がございません。ご了承ください。

 

クリニックからのお知らせ

 

味覚障害や嗅覚障害の診療について

新型コロナウィルスの症状として味覚障害や嗅覚障害の症状が出ることが発表されました。

当院では新型コロナウィルスの検査ができないため、発熱の有無にかかわらず帰国者・接触者相談センターにご相談ください。耳鼻科を受診するように指示がなされましても、当院としてはコロナ感染の危険性がある患者様は診察できかねます。感染拡大を防ぐためにも自宅安静をお勧めいたします。

 

インフルエンザ検査などの迅速検査について

日本医師会より院内で行うインフルエンザなどの迅速検査も飛沫感染のリスクがあるため、なるべく行わないようにと指示がありました。

当院には検査に必要な防護服やフェイスシールドがございませんので迅速検査を中止いたします。

ご理解のほどお願い致します。 

ネブライザー中止のご案内

日本医師会よりコロナウィルス感染予防として、ネブライザーの使用を中止するよう指示がありました。

再開時期はホームページでお知らせいたします。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程お願い申し上げます。

 新型コロナウィルス感染症対策 ご協力のお願い

弊院には新型コロナウイルス感染症に対応できる検査機器や隔離室等の 設備がございませんので診察できかねてしまいます。

下記症状の当てはまる方は「帰国者・接触者相談センター」に相談の上、専門病院を受診いただきますようご協力お願い申し上げます。

少しでも疑いのある方は誠に恐れ入りますが、事前に電話いただくか受付時にお申し出下さい。職員より確認させていただく場合もございます。

 

【次の症状がある方は帰国者・接触者相談センターにご相談ください】

・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている

・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある

※ 解熱剤を飲み続けている場合も含みます

高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合
 ※ 海外渡航歴・既感染者との接触歴の有無は条件が無くなりました

 

「帰国者・接触者相談センター」

l 南多摩保健所 「帰国者・接触者相談センター」

平日9:00~17:00 TEL: 042-371-7661

平日夜間、土日祝 TEL: 03-5320-4592

l新型コロナ受診相談窓口 「帰国者・接触者相談センター」(都全域)

 TEL: 03-5320-4592  (土日祝日:終日対応)

 

  

温馨提示

 

目前新型冠状病毒的感染正在扩大中,患者如果存在发烧或者咳嗽等症状,由于本院没有设隔离室,无法进行适当应对。有以下症状的患者请与下面“咨询中心”联系咨询后,移步指定医院就诊。有感染可能性的患者请提前联系下面“咨询中心”或主动告知本院前台工作人员。感谢您的理解!

 

【有以下症状的患者与下面中心系咨

l  有感冒的症状或体温达到37.5℃以上的发烧并持续4天以上(高龄者或有基础疾病的患者持续2天以上)

l  有强烈的倦怠感或呼吸困难的症状

注)包含持续服用退烧药的情况
注)无论有否出国经历和与感染者接触经历

 

【咨中心

l  南多摩保健所(保健对策课感染症对策担当)
TEL: 042-371-7661(周一到周五 9:00~17:00)/ TEL: 03-5320-4592(周一到周五晚上,周末假日)

l  东京都福祉保健局(健康安全部感染症对策课) TEL: 03-5320-4592(整天)

 

Attention

 

Currently, the infection of new coronavirus is expanding.

If the patients have fever or cough as bellow, we cannot treat them because there is no isolation room in our clinic.

For patients with the following symptoms, please contact the "consultation center" below and move to the designated hospitals for treatment.

For patients with the possibility of infection, please contact the "consultation center" below in advance or take the initiative to inform our front desk staff.

Thank you for your corporation.

 

The possible symptoms of infection

l  With symptoms of cold or fever above 37.5 ℃ for more than 4 days. (Elderly or patients with underlying diseases last for more than 2 days)

l  With a strong sense of burnout or dyspnea.
※ Including continuous use of antipyretics.
※ Regardless of having experience of going abroad or contacting with the infected person.

 

The consultation center

l  The public health care center of MINAMITAMA
TEL: 042-371-7661(Mon - Fri 9:00~17:00)/ TEL: 03-5320-4592(Mon – Fri Evening and Weekend)

 

l  Tokyo Bureau of Social Welfare and Public Health  TEL: 03-5320-4592(All Day)

 

 院長休診日のおしらせ

毎週火曜日午後は外勤医師の診療となります。

  (重要) 院長の診察スケジュール変更のご案内

令和2年4月より院長の火曜午後の診療は休診となり吉田医師の診療に変更となります。

・月・水・金 / 午前:永屋院長 午後:外勤医師

・火     / 午前:永屋医師 午後:吉田医師

 ご確認宜しくお願い致します。

小さなお子様をお連れの患者様へ

●キッズスペースにアニメDVD用のテレビを設置しました。

●オムツ交換用のベットを設置しました。

院内でお待ちいただく場合などご利用いただけます。
ぜひお役立て下さい。

舌下免疫療法について

新年度の受付開始はホームページでご案内いたします。

患者様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。

 

 

舌下免疫療法ご希望の方の初回の診察は院長の診察となります。

院長診察日 月曜 午前
      火曜 午前
      水曜 午前
      金曜 午前
      土曜 午前

※各回1名ずつの予約になります。

※院長不在日は予約ができません。

舌下免疫療法はスギ花粉に対し、根本的な体質改善を目指す新しい治療です。
当院では6月よりスギ花粉の舌下免疫療法を開始いたします。(初回投与は予約制です)
治療前に採血等の検査が必要となります。採血結果をお持ちの方は持参してください。
舌下免疫療法をご希望の患者様は院長の診察日にご来院ください。不在の場合もありますので随時上記の『院長休診のお知らせ』をご確認ください。
なお、喘息や高血圧など現在治療中のご病気や、患者様のご年齢によっては舌下免疫療法をお断りしたり、大学病院にご紹介することがありますのでご了承ください。
【当院では未就学児および小学生のお子様の導入(増量期)は近隣の大学病院にご紹介しております。安定した維持期に入りましたら当院で継続処方が可能です。ご了承ください。】

≪他院で舌下免疫治療法を始めた方で、転居や閉院等により当院で舌下免疫治療法を継続したい方は、舌下免疫治療法を開始した医療機関からの紹介状が必要です。
紹介状を持参の上当院へお越しください。
紹介状が無い方は当院では原則お受けできませんのでご了承ください。

詳しくは当院までお気軽にお問合せ下さい。

詳しくはこちらをクリック

※スギ花粉が飛んでいる時期は新たに治療を始める事ができません。

受付番号システム導入のご案内

3/14日より受付番号システムを導入致しました。診察券をご提出いただければ、受付にて番号を発券させていただきます。お待ちの患者様の人数などもご確認いただけますので、待ち時間の参考にお役立て下さい。基本的に番号順にお呼び致しますが、診察内容によっては番号が前後する場合がございます。何卒ご了承下さい。 

沢山の患者様に、無駄のない最適な治療を行えるよう日々努力して参ります。

多摩センタークリニックの地図